神奈川県秦野市南矢名 小田急線「東海大学前」駅から徒歩10分の川西歯科
ホーム > むし歯の治療

   ・むし歯の治療

むし歯の穴の処置

むし歯の穴の処置には次の3つのポイントがあります。
1.細菌に感染した象牙質を削ることにより、細菌を取り除く
2.むき出しになった象牙質の傷口を塞ぎ、象牙質と歯髄を保護する
3.穴を金属プラスチックなどの材料で埋めて元のかたちや色を復元する
       

歯に穴があいてもリスクコントロールが重要
初期の段階のむし歯は、初期の段階でリスクコントロールができないと感染は一気に広がってしまいます。
また、歯に大きな穴が開いてしまった場合、自然にふさがることはありませんが、リスクコントロールを徹底することにより、拡大・進行をとめることが可能です。

      

できるだけ歯を削らない治療をするためには…
かかりつけの歯科医をつくっておくことが大切です。
定期的に通院しない患者さんの場合、悪化しそうなところを大きく削らざる得ない場合があります。


川西歯科
〒257-0003 神奈川県秦野市南矢名5-4-9
0463-78-0928